2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.07.05 (Tue)

心配するな、どうせ死ぬんだ。

今日、一つ年上の先輩が亡くなりました。

白血病だったようです。


半年位前に、ポンサに歌いに来てくれてました。

数日後に、再入院する時でした。


まだ、子どもさんも小さいのに
志半ばだったと思います。

ご冥福をお祈りします。



今月、読んだ本にこんな事が。

 
非常識力非常識力
(2007/06/16)
中村 文昭

商品詳細を見る
引きこもりやニートが日本を救う?
「メイド イン ヒキコモリ」
処変われば人変わる。
ヒントがいっぱいの内容です。


ある内容で、
先天性脳性麻痺のマリちゃんが登場。

お金でなく、人のご縁ででっかく生きろ!お金でなく、人のご縁ででっかく生きろ!
(2003/06)
中村 文昭

商品詳細を見る

以前、この本も読みました。
マリちゃんについて詳しくは、コチラの本に載ってます。


人が簡単に出来る事を
3倍4倍の時間がかかるマリちゃん。

でも、料理に関しては、すごい。

時間はかかっても、添加物を一切使わない
愛情たっぷりの料理。


北海道での農業「耕せ!にっぽん」に参加してる、
引きこもりくんやニートくんの為に、毎日ご飯を作ってる。

そんな彼女が手紙を書いた。

私はこんなからだに生まれて、自分のこのからだが
 もう一生治らないと知ったとき、何で生まれてすぐに、
 私の首を絞めて殺してくれなかったのか、
 なぜこんなからだの人間を育てたのかと、
 母親に食ってかかったこともありました。
  でも、この北海道に向かうとき、お母さんが育てて
 くれたおかげで、私が人の役に立つときがきたと、
 墓前に報告してきました。
 このからだに生まれたことの意味や価値が、
 ようやく出てきました。私は北海道に骨を埋めるつもりで、
 その人たちのためにやっていきます。



本を読みながら、泣けた。

健康に生まれただけでも、親に感謝しないといけない。


この本には、こんな事も書いてある。

心配するな、どうせ死ぬんだ

くよくよ悩んでる暇があったら、思ってる事を
思ってるようにやってしまってもいいのではなかろうか?


ワタクシも、そう思って生きています。


どうせって言ったら怒られるかもしれませんが
最期はみんな同じ「」を迎えます。

もしかしたら、今日かもしれません。

だからワタクシは、「今をどう生きるか」を
よく考えるようにしています。


やった後悔はしても、
やらなかった後悔はしたくない。

明日しようと思う事は、今日しよう。

生きている時に出来る事、
もう一度よく考える事にします。
ブログランキングに参加中●~*
最後まで見たよ~て事で下をポチッと!
chimiponsa BLOG  
おバカなワタクシですが、毎日楽しく生きてます。

そして、みなさんに生かされてる事に感謝します。


せっかくの人生、
悔いのないように楽しまなくっちゃネ。

どうせ、いつかは死ぬんだから。
関連記事
20:47  |  つぶやき  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chimiponsa.blog76.fc2.com/tb.php/447-291b8cd6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |